記事詳細ページ

第21回 玉庭ひなめぐり ご案内

第21回 玉庭ひなめぐり ご案内:画像

第21回 玉庭ひなめぐり

       2019年3月23日(土)〜24日(日)

          鑑賞時間:9:00〜15:30

       (受付時間:9:00〜14:00)

         川西町大字玉庭6708-5

(玉庭ひなめぐり実行委員会 他 玉庭地区内各所)

〇..・。.・.〇..・。.・.〇..・。.・.〇..・。.・.〇..・。.・.〇

 

川西町玉庭地区で行われる【玉庭ひなめぐり】のご案内です。

 

山形県の最南端に位置する川西町玉庭地区。

山々に囲まれ、飯豊山の清流での米作りが盛んな、

豊かな自然に囲まれた美しい山里です。

 

この地区では、かつて米沢藩の士族が多く居住していた地域でした。

武士たちは、江戸や京都での勤務の際に雛文化を知り、

家族のお土産として、雛人形(享保雛・古今雛など)を買い求めて持ち帰りました。

 雛人形たちは、家の宝として代々大切に受け継がれ、

桃の節句の時期にご近所同士で見せ合いながら、

人形を愛でる文化が今でも残っています。

 

 

 

『玉庭ひなめぐり』では、

秘蔵のひな人形を地区内の民家など数軒に華やかに展示し、

お客様に家々を巡り鑑賞していただくことができる貴重な機会です。

 

 手の届くような間近で人形を鑑賞できるばかりではなく、

人形を前にして、山菜をふんだんに利用した郷土料理をお茶うけに、

地元ボランティアのおもてなしをお楽しみいただく他、

地元小学生による歓迎太鼓演奏や各会場での工夫を凝らしたイベントなど

地域を挙げて『玉庭ひなめぐり』を盛り上げます。

 

 

【通行手形チケット(玉庭ひなめぐり協力費)販売】

※郷土料理のおもてなし付き

 

当日一般:1500円/小中学生:500円

 

【アクセス】

玉庭地区約30kmをぐるりとめぐります。

自家用車かレンタカー・タクシーでおいでください。

 

※東北自動車道米沢中央ICより45分

※山形新幹線(あるいはJR奥羽本線)米沢駅 にて乗り換え

 JR米坂線羽前小松駅より車で20分(受付会場まで)

 

 

+++ 米沢駅発着 ジャンボタクシーで巡る   +++

+++    『玉庭ひなめぐり』        +++

交通の心配をすることなく、

 安心して玉庭ひなめぐりをお楽しみいただける企画。

米沢駅発(9:00 or 10:00)→ 玉庭ひなめぐり → 米沢駅着(17:00)

この企画をご予約されたお客様専用のジャンボタクシーをご準備いたします。

【料金】大人6,000円/小中学生5,000円(ひなめぐり料金・昼食代込)

予約が必要です。

定員・募集締切・企画内容の詳細については

玉庭ひなめぐり実行委員会までお問合せ下さい。

【旅行企画・実施】株式会社 トラベル企画(山形県米沢市金池2-2-8)

+++ +++ +++ +++ +++ +++ +++ +++ +++ 

 

【第21回 玉庭ひなめぐり】についてのお問合せやご質問は 

玉庭ひなめぐり実行委員会:TEL 0238-48-2130

玉庭ひなめぐり実行委員会HP 

へお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.03.08:[〈協会専用〉トピックス]
川西町観光協会:画像

川西町観光協会

山形県の南部、置賜(おきたま)地方にある川西町の観光協会です。 ブラ..

Access 2,105,804pv (2012.02.14〜) Today 736pv Yesterday 1,390pv Contents 880pages